きわめて一般的な日常

きわめて一般的な日常を綴っていたはずなのですが、いつのまにかアニメやゲームの話ばかりになっていました

艦これ コミックアンソロジー 『横須賀鎮守府編 5』

艦隊これくしょん -艦これ- アンソロジーコミック 横須賀鎮守府編(5) (ファミ通クリアコミックス)

艦隊これくしょん -艦これ- アンソロジーコミック 横須賀鎮守府編(5) (ファミ通クリアコミックス)



今回は全般的にケッコンカッコカリがテーマの作品が多かった気がします。



提督LOVE勢では、突然の告白に驚く羽黒さんをみんなではやし立てたりしちゃったりなんかしちゃったりして。

せっかく提督にプロポーズを受けてケッコンカッコカリしたのに、今ひとつ妻の役割に疎い加賀さんに金剛が妻に道を教えます。

少女マンガヒロインも真っ青のめっさオトメのもじもじ隼鷹さんの相談相手は陸奥お姉さんでした。

提督には既に本妻の雷がいるのに全くめげずにひたすらアタックの夕雲姉さんマジ毒婦!

等々。



対する姉妹艦ラブ組には、

自分の身に降りかかった危機を見事に絶好のチャンスと変えて見事本懐を遂げた巻雲なかなかか強い。

明るくも暗くもどこまでもヤンデレ妹の山城さんに絡まれた時雨の運命やいかに。

とかとか。



あと、とりあえず具体的な相手はいないけどまだまだ自分だってイケてるんだからと中学生の娘の制服を思わず身につけてしまう母親駆逐艦娘の制服に身を包んだ自分が許せなくなった鳳翔さんとか……いや、鳳翔さんって実のところいくつくらい(相当の艦娘)なんでしょうね。



あ、そういえばもう一つ気付いたことがあった。

これって提督の平均年齢が高めのアンソロ集じゃないですか?



たいていのアンソロにしても公式コミックにしても、出てくる提督と言えば20代全般くらいの青年将校っぽいじゃないですか*1

こんな風に老提督の域とか、若く見積もっても40は越えてそうな提督とか、あんまりいなかった感じが……ねえ?



ん。今回の横鎮5は、うーん。

それなりに佳作は多かったと思います。ただ、インパクトがない。

買って損するものじゃないとは思うけれど、最高だった4巻目と比較すると多少弱いですか~~~~ね。



さいごにもう一つ。

わたしのこれは*2ニキビです。吹き出物じゃないです。断じて!!


*1:それどころか幼児とか少女とか動物提督までいますけどね

*2:どれか聞かないでください