きわめて一般的な日常

きわめて一般的な日常を綴っていたはずなのですが、いつのまにかアニメやゲームの話ばかりになっていました

色づく世界の明日から 第03回『No Rain, No Rainbow』

新入生向けの部活紹介行事に参加した瞳美は、写真美術部の面々に撮影モデルになってくれるよう懇願される。 当然のように固辞する引っ込み思案の瞳美だったが、最後に追い打ちのように加わった唯翔の言葉に、ついに折れて首肯せざるを得なかった。 市販の星…

ソラとウミのアイダ 第03回『ルビー、スパイだからな!』

春の不用意な発言のおかげで、無駄に試験のハードルを上げられてしまったことに憤慨する女子部一同。 だが、こうなってしまったからにはもはや仕方がない。気持ちを入れ替えて本番に臨むために一丸になって訓練を始めよう。……と、なるはずだったのだが、この…

アニマエール! 第02回『かわいいけどかっこいい』

昔から、他人のために怪我ばかりしているこはねを、ずっと宇希は心配していました。 やっと自分のやりたいことを見つけることのできたこはねを見て、宇希は安心していました。がんばれ、こはね。チアリーディングいいじゃない。私には恥ずかしくてできないけ…

色づく世界の明日から 第02回『魔法なんて大キライ』

琥珀の家族の強い勧めで、琥珀と同じ南ヶ丘高校へ編入した瞳美は、先日、自分に忘れかけていた色を再び見せてくれた、唯翔に再会した。 唯翔は瞳美に、自分の家に“忍び込む”事になった原因である魔法を使って見せて欲しいと頼む。 魔法が大キライで、魔法が…

ソラとウミのアイダ 第02回『女子部シューゴウ!』

宇宙漁師候補生・女子部の訓練開始。 ロードワーク、水泳、ストライクポッドの操縦シミュレーション。ゆるく、だが確実に練習を積み重ねる彼女たち。 そして、お待ちかねの実機訓練のために、ストライクポッドが到着する。しかしそれは、皆が思い描いていた…

アニマエール! 第01回『はじめてのチア』

高校入学直前に、たまたま河川敷で練習を見かけたチアリーディングにすっかりハマってしまった<鳩谷こはね>だったが、新入学した高校には残念なことにチア部がなかった。大きく落胆するも、生来の前向きな性格からすぐさま立ち直り「チア部を作るぞ!」と…

色づく世界の明日から 第01回『キミノイクベキトコロ』

魔法使い一族の少女<月白瞳美>は、幼い頃に色覚を失って以来、極端に内向的な少女として成長してしまった。 そんな孫を憂えた祖母の琥珀は、瞳美を60年前の自分に逢わせるために、時間を操る大魔法を用いてタイムスリップさせる。 ふと気がつくと、瞳美は…

ソラとウミのアイダ 第01回『宇宙でサカナをとっちゃうぞ!』

ある日、地球上の海からすべての魚が消えた。 しかし、日本人の食卓に魚を並べることへの執着心は、国の持つ技術力を、余すことなくその対策へと投入する。 結果『宇宙イケス』で魚の養殖を行うことを成功させるのだった。なぜ地球上から魚が消えたのか。な…

音楽少女 第12回『アイドルの一片<ピース>』

いよいよやってきたメロフェスの当日。 果たして、音楽少女は解散回避のための必要な、1万人の観客を集めることができるのか?6000、7000、8000人。 彼女たちの熱唱に集まったファンの数はついに9000人を超えて、いよいよゴールが見えてきた。 そう思ったの…

音楽少女 第11回『最高のアイドル』

いまや順風満帆の「音楽少女」。 仕事は途切れることもなく続き、メンバーが街を歩けば誰もが必ず振り返る人気ぶりに、誰もがニコニコ顔だった。少なくとも外からはそう見えた。 みんながそう見えるように、がんばっていたから。 祝!作画復活! いや、よく…

音楽少女 第10回『歌と少女とアイドル』

プライベートで時間がなさ過ぎて昨日ようやく見ました。 いまさらですし、短めにさらっと……。 ひっでえ絵だなオイ!! 最近はアニメを見る本数が激減していて、いいとこ一期あたり2~3本なんですけれど、もしかしてこういう作画崩壊は当たり前に起きてるんで…

音楽少女 第09回『アイドルはつらいよ』

未だ脱することのできていない解散の危機。しかし、その一方で「音楽少女」の人気は確実に上昇中なのであった。そんな彼女たちの今回のお仕事は、人気バラエティ番組の「痛快!わくわくパラダイス」にゲスト出演だ。同じ時間に別の場所で撮影仕事をしている…